本文へ移動

永平寺町内の雪集めて巨大ゲレンデ 商工会青年部が初企画

2022年1月30日 05時00分 (1月30日 05時00分更新)
イベントのために作られた大きなゲレンデで、ソリを楽しむ子どもたち=永平寺町松岡総合運動公園駐車場で

イベントのために作られた大きなゲレンデで、ソリを楽しむ子どもたち=永平寺町松岡総合運動公園駐車場で

 永平寺町松岡総合運動公園駐車場に二十九日、巨大なゲレンデが登場し、雪遊び体験のイベントが始まった。三十日まで。
 同町商工会青年部が初めて企画。子どもたちの遊び場を作るとともに、駐車場の除雪奉仕も兼ねながら、町内で雪を集めてまわった。完成したゲレンデは高さ五メートル、幅二十メートル、滑走距離五十メートルほど。子どもたちが訪れ、ソリで楽しそうに滑り降りていた。
 青年部の金具芳樹部長(38)は「地域や子どもたちのために、こういったイベントを増やしたい」と話していた。三十日は午前十時~午後四時まで。(平林靖博)

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧