本文へ移動

日曜は中京で全レースに騎乗 11Rカレンモエ、前々で運んでうまくためが利けば【松山弘平コラム】

2022年1月30日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 26日は大井へ。レーヌブランシュとのコンビでTCK女王盃に挑みましたが、結果は4着でした。ゲート内で待たされたこともあり、いいスタートを切ることができませんでした。もう少し前に行けていれば違っていたはずで、大井が得意な馬だけに、悔しい競馬になりました。
 日曜は中京で全レースに騎乗します。1Rのメイショウソウゲツは前走が3着ですが、恵まれた面があったので、今回もメンバーや展開次第になりそう。3Rのリッキーヤスオカは間隔を空けたことで、心身の成長があれば。6Rのブラックブロッサムは調教の感じだと、まだ緩さがあって使いつつの印象ですが、水準の素質はありそうです。
 8Rのタイキフォースは今週の調教に乗った感触が良く、成績的にもいいイメージを持っています。9Rのフラーズダルムは前走が差して2着でしたし、今はどんな競馬もできそう。10Rのパトリックは展開が向けば。11Rのカレンモエは少ししまいが少し甘いので、前々で運びつつ、道中うまくためが利けばチャンス十分。12Rのアイスリアンはこのクラスで力上位ですが、前走のレースぶりがいまひとつ。馬場が渋ってくれるのが理想です。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ