本文へ移動

ふぉ~ゆ~越岡裕貴の映画初主演が決定『まくをおろすな!』23年公開  ジャニーズJr.卒業の4人も作品に花

2022年1月29日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「まくをおろすな!」に主演するふぉ~ゆ~の越岡裕貴(中央)と、共演する(上段左から)室龍太、高田翔、(下段左から)寺西拓人、原嘉孝

映画「まくをおろすな!」に主演するふぉ~ゆ~の越岡裕貴(中央)と、共演する(上段左から)室龍太、高田翔、(下段左から)寺西拓人、原嘉孝

  • 映画「まくをおろすな!」に主演するふぉ~ゆ~の越岡裕貴(中央)と、共演する(上段左から)室龍太、高田翔、(下段左から)寺西拓人、原嘉孝
  • 映画「まくをおろすな!」のティザービジュアル
 アイドルグループ「ふぉ~ゆ~」の越岡裕貴(35)の映画初主演が決まった。演劇ユニット「30―DELUX」を主宰する清水順二(49)の初監督作品でタイトルは「まくをおろすな!」(2023年公開)。同ユニットがジャニーズJr.グループ「宇宙Six」(20年解散)とコラボレーションした舞台「のべつまくなし」「のべつまくなし・改」を映画にアレンジする。宇宙Sixの元メンバー原嘉孝(26)をはじめ、Jr.を卒業した後輩俳優ら4人も作品に花を添える。
 舞台版「のべつまくなし」は19年、「のべつまくなし・改」は20年に上演されて好評を博した。実際に江戸で起こった大事件や実在の人物たちを新解釈で結び付け、新たな歴史ストーリーとして昇華。この物語をアレンジして歌あり、ダンスあり、笑いあり、涙あり、殺陣ありのミュージカル&時代活劇として新たな映画を製作する。
 主人公・紀伊國屋文左衛門を演じる越岡は、ふぉ~ゆ~のメンバー4人全員での舞台作品に加え、現在出演中の「GARNET OPERA」のほか、昨年の「手紙」「ッぱち!」「This is 大奥」など個人としても数々の主演舞台をこなし、実績は十分。それでも「映画の出演の経験もなく、さらに主演と聞いて、いまだにドッキリなんじゃないかと思っている状況の中、コメントしております」と正直な胸の内を明かした。
 続けて「映画未経験なので、周りのステキな共演者の皆さまからいろいろ吸収して、一人でも多くの方に楽しんでもらえるような、そして勇気付けられるような作品になるよう全力で励みたいと思います。皆さま、楽しみにしていてください。僕も今からわくわくしております」と話すと、「一つ質問なんですが、本当にこのコメント載ってますか?」とまだ疑っている様子だった。
 そんな越岡がリラックスできるように、いや、むしろプレッシャーを大きくするため?に、ふぉ~ゆ~のリーダー、福田悠太(35)から応援コメントが届いた。
 「ついにふぉ~ゆ~のメンバーから映画主演者が出てしまいました。どうしましょう? パニックです。ふぉ~ゆ~のリーダーの僕としましては、この映画をたくさんの人に見ていただいて、コッシーこと越岡くんを良いと思ってもらい、ふぉ~ゆ~を気になってくれる方が増えるであろう事がうれしくて、よだれものであるというのが本音であります。今はとにかくでっかいスクリーンでふぉ~ゆ~のメンバーであるコッシーを見た時に、よだれではなく涙を拭くためのハンカチを買いに行ってきます」
 クランクインは2月の予定で、今後の進行詳細は公式サイトや公式SNSで発表していく。
 ジャニーズJr.を卒業した俳優4人が、座長の越岡を支える。「のべつまくなし」シリーズに宇宙Sixの一員として出演した原も、映画は今作が初出演。「これからドラマや映画にも出演していきたいと強く思っていたところだったので出演の話を聞いた時は純粋にうれしかったです! 普段舞台で演じるものとはまた違った魅力に出会えること、今から楽しみにしています」と気合十分だ。
 ほかに高田翔(28)と寺西拓人(27)、元関西ジャニーズJr.の室龍太(32)が脇を固める。高田は「まず映画に出られる、これは本当にうれしいことです。そして、主演が越岡くん。いや、越岡さん。共演者にも寺西くん、原くん、室くんと気心の知れた方々と共演できること、大変うれしく思います。作品もなかなかパワフルでエネルギッシュ。これは楽しみしかない!」とクランクインを心待ちにしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ