本文へ移動

土曜小倉9Rのハーツラプソディは前々で折り合いつけば勝ち負けになるはず【浜中俊コラム】

2022年1月29日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 小倉で騎乗した先週は土曜メインをサトノロイヤル、日曜メインをロッシュローブ、さらに日曜最終をシーニックウェイで勝つことができました。サトノロイヤルは骨折明けで、プラス20キロの体重でしたが強い勝ちっぷり。幼さはありますが、力はオープン級なので、これからが楽しみ。ロッシュローブは1700メートルが合うので、この距離なら次も。シーニックウェイは雨が心配でしたが、牝馬限定戦では力が上でしたね。3勝した勢いを今週もキープできるよう頑張ります。
 土曜は小倉で4鞍です。1Rのサンレブンワースは前走が4着。徐々に良くなっていますし、後ろからゆっくり行かせるレースが合っています。小回りも問題ないと思いますし、展開一つで上位争いできそう。9Rのハーツラプソディは前走が惜しい2着で、体が増えて馬が良くなっていました。前向きな面があるので、前々で折り合いがつくようなら、勝ち負けになるはず。11Rのファイアーボーラーは時計が掛かる荒れた馬場が合っています。12Rのアイワナビリーヴは前走、直線でスペースがなく、脚を余してしまいました。状態は良さそうだったので、スムーズに運んで巻き返したいと思っています。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ