本文へ移動

二松学舎大付の左腕エース布施東海 甲子園で打倒・国学院久我山誓う【センバツ】

2022年1月28日 20時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
二松学舎大付ナイン

二松学舎大付ナイン

第94回センバツ高校野球大会(3月18日開幕・甲子園)に出場する32校が28日に決まった。
 秋の東京大会準優勝の二松学舎大付は夏春連続の甲子園で、センバツは大江(巨人)を擁した2015年以来6度目の出場。選考では関東大会8強の東海大相模(神奈川)との一騎打ちを制し、『関東・東京』の最後の枠に滑り込んだ。
 左腕エース布施東海投手(2年)は、昨夏のエース秋山(ロッテ)から「自分の力で引っ張るぐらいでないといけない」と檄(げき)を受けてチームをけん引。秋の公式戦4完投で防御率2・23の安定ぶりが選考でも高く評価された。「ああいう負け方(東京決勝で逆転サヨナラ負け)をしたので、甲子園で国学院久我山を倒したい。絶対に借りを返す」と力強く誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ