本文へ移動

主役に北乃きいさん 県内舞台の映画「おしょりん」配役決定 福井ゆかり 津田寛治さんも

2022年1月28日 05時00分 (1月28日 09時57分更新)
北乃きいさん

北乃きいさん

  • 北乃きいさん
  • 小泉孝太郎さん
  • 森崎ウィンさん
  • 津田寛治さん
  • 酒井大地さん
 明治時代に麻生津村(現福井市)で眼鏡産業の礎を築いた増永五左衛門、幸八兄弟の挑戦を描く映画「おしょりん」の制作運営委員会は二十七日、出演者を公表した。五左衛門の妻むめを演じる主役に北乃きいさん、五左衛門役に小泉孝太郎さん、幸八役に森崎ウィンさんを起用。二〇二三年秋の作品公開に向け、撮影は県内ですべて行う予定。二月下旬に冬のシーンを先行して撮影し、クランクインは四月を見込む。 (北原愛)
 北乃さんは、いじめを題材に、大きな反響を呼んだテレビドラマ「ライフ」(〇七年放送)で本格ブレイクして以降、高い演技力が評価されてきた。知名度抜群の小泉さん、スピルバーグ監督のSF映画「レディ・プレイヤー1」(一八年公開)で熱演した森崎さんが脇を固め、話題を集めそうな配役となった。児玉宜久監督は「新鮮なコンビネーションを意識し、三人をキャスティングした」と意欲を語った。
 福井ゆかりの俳優は、大阪から来た眼鏡作り職人・豊島松太郎役に津田寛治さん=福井市出身、増永一期生の佐々木八郎役で酒井大地さん=越前市出身=が出演する。むめの父・久々津五郎右衛門役は、昨年夏に一乗谷朝倉氏遺跡(福井市)の魅力発信プロジェクトメンバーに就いた榎木孝明さんが務める。むめの母・きりに東てる美さん、五左衛門と幸八兄弟の母にかたせ梨乃さん。
 県内では二月から、撮影の下見(ロケハン)も始まる。増永眼鏡の工場は越前町の萩野小学校旧笈松分校を活用し、増永家には重要文化財の旧谷口家住宅(越前市)が使われる。
 おしょりんは福井の方言で、早春の朝の冷え込みで田畑を覆った雪がいてつき、その上を歩ける状態を指す。原作は小説家・藤岡陽子さんの同名作品。二四年春の北陸新幹線県内開業記念と位置付け、県内の自治体や企業、団体でつくる制作運営委員会が結成されている。

関連キーワード

おすすめ情報