本文へ移動

〝代役主将〟遠藤航は重責を難なくこなすも「内容には満足していない」【サッカーW杯アジア最終予選】

2022年1月27日 23時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―中国 前半、攻め上がる遠藤

日本―中国 前半、攻め上がる遠藤

◇27日 サッカーW杯アジア最終予選 日本2―0中国(埼玉スタジアム)
 欠場した吉田に代わって日本のゲームキャプテンを務めたMF遠藤航(シュツットガルト)は重責を難なくこなした。「航(遠藤)なら大丈夫」と吉田に託されて臨んだ一戦で存在感を発揮。「気負い過ぎず、自分の良さを出すことだけにフォーカスした」と普段通りのプレーを貫いた。
 「(全体の試合)内容にはあんまり満足できていない」と反省したが、「勝てて良かった」と胸をなで下ろした。次戦はB組首位に立つサウジアラビアとの大一番。「(アウェーで敗れた)借りを返せるように(したい)」と言葉に力を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ