本文へ移動

試合当日に鼻水と喉の痛み…浅野拓磨、体調不良でメンバー外 PCR検査も判断できず【サッカー日本代表】

2022年1月27日 19時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
25日、練習に参加する浅野拓磨

25日、練習に参加する浅野拓磨

 日本サッカー協会は27日のW杯アジア最終予選の中国戦(埼玉スタジアム)の試合開始前にオンライン会見を開き、日本代表MF浅野拓磨(27)=ボーフム=が体調不良のために大事を取ってメンバー外になったと発表した。
 試合当日に鼻水と喉の痛みを訴え、新型コロナウイルスのPCR検査を行った結果、Ct値が陽性パターンの数値を示したという。しかし、日本協会は、この結果をもって陽性とは判断できないと説明。浅野は昨年12月上旬に新型コロナウイルス感染症に罹患(りかん)していたため、回復後1、2カ月はCt値が高い陽性パターンを示すことがあるためとした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ