本文へ移動

北島三郎が発起人〝“演歌界の登竜門〟が200回突破「東京演歌ライブ」北山たけしら9人が熱唱

2022年1月27日 18時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライブに出演した9人の歌手たち

ライブに出演した9人の歌手たち

 歌手の北島三郎(85)を発起人に2014年に始まった“演歌界の登竜門”「東京演歌ライブ」が27日、「東京演歌ライブ なかのVol.201~200回突破記念スペシャル!~」として開催された。五十音順に大江裕(32)、北山たけし(47)ら9人の歌手が競演した。
 出演したのはほかに工藤あやの(27)、田中あいみ(29)、原田波人(19)、藤井香愛(33)、松原健之(42)、水城なつみ(27)、山口ひろみ(46)。
 9人はそれぞれの代表曲や新曲の歌唱のほか、ペアを組んでデュエットを披露して盛り上げ、800人のファンを喜ばせた。
 2004年のデビューした日に第2回のステージに立ったという北山は「とてもご縁を感じています。これからも愛されて400回、500回と続くよう、ますます頑張りたい」と話した。この日、最年少の原田は「デビューの年に参加できてすごくうれしいです。演歌歌謡を若い世代にもアピールできるよう頑張ります」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ