本文へ移動

【ロッテ】石垣島で祝24歳バースデー佐藤都志也、目指すは開幕スタメンマスク「頭から50試合以上はかぶりたい」

2022年1月27日 16時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄県石垣市で自主トレするロッテの佐藤都志也捕手(球団提供)

沖縄県石垣市で自主トレするロッテの佐藤都志也捕手(球団提供)

 ロッテの佐藤都志也捕手が27日、沖縄県石垣市での自主トレを終えた後にリモート取材に応じ、この日迎えた24歳の誕生日をチームメートらから祝福されたことを明かし、開幕戦でのスタメンマスクへ向けて意欲を見せた。
 「いろいろな方々におめでとうと言ってもらった。きょうは意識高く練習できたのかなと思う」とニッコリ。今季で入団3年目。2月1日のキャンプイン直前のこの時期は毎年、先乗りで現地で自主トレをしており、同僚らに誕生日を祝われるのが恒例となっている。
 「キャンプ前にそういう出来事があるのでちゃんと自分でやろうという気持ちになる。いいスタートが切れそう」と前向きに捉えた。
 昨季は62試合に出場し、打率2割5厘、6本塁打、18打点。交流戦期間の前後で先発マスクをかぶったほか、打撃を買われて指名打者を任されたこともあった。
 目指すは開幕戦でのスタメンマスク。主力として活躍する田村龍弘や昨季中日から移籍した加藤匠馬らレギュラー争いは激しいが、「今年は勝負だと思っているので、そこ(開幕スタメン)を第一に考えている。マスクも頭から50試合以上はかぶりたい」と改めて挑戦状をたたきつけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ