本文へ移動

歴代守備最強はこの9人だ!「三井ゴールデン・グラブ レジェンズ」発表 井端弘和さん、中村紀洋さんら選出

2022年1月27日 15時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
井端弘和さん(左)とスペシャルアンバサダーを務めた里崎智也さん

井端弘和さん(左)とスペシャルアンバサダーを務めた里崎智也さん

 歴代の受賞者の中から最強守備陣を決める「三井ゴールデン・グラブ レジェンズ」が27日、三井グループ企業24社で編成される三井広報委員会から発表された。毎年守備の名手に送られる「三井ゴールデン・グラブ賞」が昨年の2021年に第50回の節目を迎えたことで、これまで受賞3回以上の歴代受賞者を対象に時代を超えた守備陣を編成すべく、ファン投票を実施した。
  ◇  ◇  ◇
 ◆「歴代守備最強!」というベストナインのレジェンドたちは以下の通り
 【投手】
 桑田真澄(巨人)
 【捕手】
 古田敦也(ヤクルト)
 【一塁手】
 王貞治(巨人)
 【二塁手】
 菊池涼介(広島)
 【三塁手】
 中村紀洋(近鉄、中日)
 【遊撃手】
 井端弘和(中日)
 【外野手】
 イチロー(オリックス)
 新庄剛志(阪神、日本ハム)
 秋山幸二(西武、ダイエー)
 ※球団名はゴールデン・グラブ賞受賞当時の所属球団
  ◇  ◇  ◇
 ◆三井ゴールデン・グラブ賞 1972年に「ダイヤモンドグラブ賞」として制定され、1986年に現在の表彰名称に変更。その年の選考基準に達したプレーヤーの中から新聞社、通信社、テレビ局、ラジオ局のプロ野球担当記者として5年以上にわたり現場での取材を主に担当している記者が投票で選ぶ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ