本文へ移動

【巨人】中山1軍スタートのキャンプ まず守備でアピールと意気込む

2022年1月27日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・中山

巨人・中山

坂本から遊撃のレギュラーを奪うことを目指している巨人・中山礼都内野手(19)が26日、1軍でスタートするキャンプは、まず守備でアピールしたいと意気込んだ。
「原監督も守備で強い選手は試合で使えるとおっしゃっていた」。自主トレでは吉川に教わった。「投手の調子、打者のスイング、いろいろなことを頭に入れてポジションを取ることが大事と言われました。守備範囲は広がっていると思います」。打撃ではしっかり振って飛距離を伸ばすことを目指し、バットは30グラム減の900グラムにした。守って、打って、アピールする。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ