本文へ移動

正智深谷高校ラグビー部がトンガ支援へクラウドファンディング「歴代の留学生にどうしても恩返ししたい」

2022年1月26日 21時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
正智深谷高ラグビー部がトンガ支援のためのクラウドファンディングを開始したサイト

正智深谷高ラグビー部がトンガ支援のためのクラウドファンディングを開始したサイト

海底火山の大規模噴火で被害を受けたトンガ支援へ、高校生ラガーマンたちが動いた。トンガ人留学生が活動してきた正智深谷高(埼玉)ラグビー部が26日、トンガ支援のためのクラウドファンディング(CF)を設立した。
 同高からはラグビーW杯日本代表のバル・アサエリ愛(32)=リーグワン・埼玉(旧パナソニック)=をはじめ、数多くの留学生が活動。公式インスタグラムでは「本校ラグビー部の名を全国に広めたと言っても過言ではない、歴代のトンガ人留学生の先人方。どうしても恩返しがしたい。その一心です」とCFの趣旨を説明し、協力を求めている。
 CFは学校応援オンラインコミュニティーサービス「Yellz(エールズ)」で実施。プロジェクトのページでは「お世話になったトンガへ、どうしても恩返しがしたい。ただ、我々だけではあまりに無力です。皆様の力をお貸しください」とした。寄付金は必要経費を除き、NPO法人日本トンガ友好協会を通じて同国に寄付するという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ