本文へ移動

体操・寺本明日香「後悔のないところまでやり続けられた」インスタで引退表明 所属先も正式発表

2022年1月26日 18時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
寺本明日香

寺本明日香

 2012年ロンドン、16年リオ五輪などで活躍した体操女子の寺本明日香(26)が26日、自身のインスタグラムを更新し、現役引退を表明した。所属するミキハウスも正式発表した。4月の全日本個人総合選手権が最後の競技会となる。
 寺本は自身のインスタで「4月の全日本体操個人総合選手権をもって現役を引退させていただくことを決意しました。この大会が緊張を味わえる現役最後の試合になります」と報告。さらに「現役選手として後悔のないところまでやり続けられた」とし、所属先やファンに感謝した。その上で4月の全日本選手権に向け「すべての方に感謝の気持ちと、これまでの体操人生の全ての想いを込めて、演技で恩返ししたいと思っています。自分の体と心にある最後の力を振り絞って、精一杯の演技を最後までやり遂げます」と決意を記した。
 寺本は11年世界選手権から日本代表として活躍。20年2月の左アキレス腱(けん)断裂を乗り越えて昨夏の東京五輪を目指したが、代表入りを逃していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ