本文へ移動

【カムカム・ネタバレ注意】安子と稔の”登場”に感動の声「るいは2人の娘、その証明」「これ見ただけで…泣きそう」

2022年1月26日 11時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
深津絵里

深津絵里

 NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の第60話が26日放送された。ドラマの2代目ヒロイン・るいの母親で1代目の安子と父親・稔の名前が記された戸籍謄本が登場し、ファンが歓喜した。
 【以下、ネタバレ含みます】
 るい(深津絵里)と大月錠一郎(オダギリジョー)は大阪を出て、心機一転、京都で新生活を始めることにした。拠点を移す前、2人は婚姻届を提出。2人が婚姻届を出した際、るいの戸籍謄本の中身が映し出され、「父 亡 雉真稔」「母 安子」と記されていた。
 この表記を感慨深く受け取るファンが多く「稔さんの奥さんは安子ちゃんで るいは2人の娘 その証明みたいで嬉しい」「稔さんと安子ちゃん出てた」「戸籍に錠一郎とるいと稔さんと安子の名前が並んでてなんかじーんとしてしまった」「これ見ただけで泣きそう」「戸籍謄本で泣いた」と感動の声が続々とネットに投稿された。
 また稔は「亡」となっていたが、安子はそうでなかったため、「まだ生きてる」「再会できるといいな」と、因縁の別れをしてしまった母子の再開を願う声も見られた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ