本文へ移動

未来担う若手 35人表彰 金沢市ものづくり奨励賞  

2022年1月26日 05時00分 (1月26日 10時51分更新)
山野之義市長(右)に表彰状を手渡される受賞者=金沢市役所で

山野之義市長(右)に表彰状を手渡される受賞者=金沢市役所で

 優秀な若手後継者をたたえる、本年度の「金沢市ものづくり奨励賞」の表彰式が二十四日、市役所であった。「農林業」「伝統工芸」「技芸・製造・情報通信等」の三部門から三十五人が選ばれた。
 山野之義市長が表彰状を手渡し「石川や日本のものづくりを背負う人材に育ってほしい」とあいさつ。受賞者も一人ずつ抱負を語り、金沢箔(はく)の小林恭太さんは「伝統を次世代につなげる努力をしたい」、機械加工の越田由希子さんは「今は少ない女性が働きやすくなるようにしたい」と語った。(高橋雪花)
 ◇その他の表彰された皆さん
 農林業 戸水達也、中林圭吾、向井佑吉▽技芸・製造・情報通信等 高瀬悠也、田作孝之、西田昂輝、浜野良祐、水元勇貴、米田啓介、渡辺彰吾、小田凌也、信濃純平、萩原凌、真舘稔、家高和斗、立石将也、志田和優、松田和也、大坂綱一、木村祐貴、寒川康平、小林聖、佐藤敦、鳥井あや乃、安達巧、上野慎悟、竹田圭介、田宮侑季、津田彬輝、冨田大介、南舞琴、金山竜靖、北勇太郎

関連キーワード

おすすめ情報

石川の新着

記事一覧