本文へ移動

工藤あやの「いつかは“紅と白”のあの舞台に立ちたいです」2年ぶり発売の新曲記念配信ライブ

2022年1月25日 21時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熱唱する工藤あやの

熱唱する工藤あやの

 演歌歌手の工藤あやの(27)が25日、東京都内で2年ぶりに発売する新曲「白糸恋情話」を記念した配信ライブを開いた。山形市出身の工藤は「ありがとさまです。やっと発売日を迎えることができます」と方言を交え喜びを表現した。
 「白糸恋情話」は金沢出身の泉鏡花の小説「義血侠血」に着想を得て、金沢を舞台に悲恋に向かい合う女心を描いた作品。この日はライブの冒頭とラストに熱唱するなど全9曲を披露した。
 サプライズで石川県の「いしかわ観光特使」を委嘱されたとの発表や、「白糸恋情話」の作曲者で師と仰ぐ弦哲也さん(74)からの激励ビデオメッセージが流され、涙ぐむ場面も。工藤は「この曲との巡り合いに感謝し、いつかは“紅と白”のあの舞台に立ちたいです」と力強く話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ