本文へ移動

【阪神】甲子園の打席を映像で体験…バッティングコーナー3月にオープン

2022年1月25日 14時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
甲子園に隣接する商業施設内にできる「BE-STADIUM KOSHIEN」のバッティングコーナーイメージ図

甲子園に隣接する商業施設内にできる「BE-STADIUM KOSHIEN」のバッティングコーナーイメージ図

 阪神は25日、甲子園球場と歩行者デッキでつながる商業施設「甲子園プラス」のオープン日が3月3日に決まったと発表した。
 施設の中にはリニューアルされる「甲子園歴史館」の一部がオープン。同歴史館には、甲子園球場を再現したシミュレーション野球施設「BE-STADIUM KOSHIEN」が併設され、甲子園の打席に立っている場面が映像で体験できるバッティングコーナー(1回15球)もできる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ