本文へ移動

【中日】2年連続北谷組スタートの三好 指揮官直々の指導を体に染み込ませ「全力でアピールします」

2022年1月24日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウオーミングアップ中に笑顔を見せる三好

ウオーミングアップ中に笑顔を見せる三好

 中日・三好大倫外野手(24)が2年連続1軍北谷組スタートが決まった春季沖縄キャンプへの意気込みを語った。
 「キャンプ1軍スタートが決まり、気持ちが引き締まりました。全力でアピールできるように頑張ります」。
 年始からは2週間ほど、出身のJFE西日本で自主練習していたという。「打撃では秋から取り組み続けている腕の使い方や、頭が動かないようにと意識し続けました」。秋季キャンプでは立浪監督、片岡2軍監督から直々の指導を受けた。貴重なアドバイスを体に染み込ませるために、しっかりとバットを振ってきたという。
 プロ2年目といえども、25歳を迎えるシーズンの来季は何としてでも1軍で結果を残したい。まずは来月からのキャンプで猛アピールする。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ