本文へ移動

桝太一アナ、3月末で日本テレビ退社を発表 大学研究所員に転職も「バンキシャ」キャスターは継続

2022年1月23日 18時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
桝太一アナ

桝太一アナ

 日本テレビの桝太一アナウンサー(40)が23日にレギュラー出演している同局の「真相報道バンキシャ!」生放送の冒頭で3月末で日本テレビを退職し、大学の研究所員に転職することを発表した。
 「番組の冒頭で恐縮ですがまず個人的な報告の時間を頂くことをご容赦ください」と緊張気味に切り出した桝アナ。
 「私は3月をもって日本テレビを退職し、大学の研究所員に転職することにいたしました。これまで16年間アナウンサーとして皆さまにさまざまな情報をお伝えしてきましたが、自分の中でずっと課題であると感じてきたことは、科学的なことをテレビでもっと分かりやすく的確に伝えることができないかという部分でした」とこれまで持ち続けてきた思いを打ち明けた。
 そして「これからより良い科学の伝え方についてもっと深く考えて、それを実践していくためにはどうすればよいか考えた結果、新年度からは同志社大学ハリス理化学研究所の助教として、サイエンスコミュニケーションと呼ばれる学問分野に取り組んでいきます。なおバンキシャのキャスター自体は継続し、分かりやすく的確に科学を伝える方法を番組を通して皆さんと一緒に考えて実践していくことを目指したいと思っています」と転職先と、これからの研究分野を明かした。
 最後に「それがこれからの自分の役割であり、これまで成長させてくださった皆さま、そして何よりテレビを見てくださっている皆さまへの一番の恩返しであると信じています。どうか、これからもよろしければお付き合いください。冒頭から失礼しました」と締めくくった。
 桝アナウンサーは千葉県出身。東京大学農学部、同大学院卒業後2006年に日本テレビ入社。「ズームイン!!サタデー」「ZIP!」「全国高等学校クイズ選手権」などの人気番組を担当。好きな男性アナウンサーランキングで2011年から5年間1位に選ばれ「殿堂入り」している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ