本文へ移動

【東海S】「勝ったかと思ったんですが…」オーヴェルニュ半馬身差の2着、鞍上の団野も無念の表情

2022年1月23日 16時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東海テレビ杯東海ステークスを制したスワーヴアラミス(左)。右は2着オーヴェルニュ

東海テレビ杯東海ステークスを制したスワーヴアラミス(左)。右は2着オーヴェルニュ

◇23日 第39回東海S(G2・中京・ダート1800メートル)
 連覇を狙った1番人気のオーヴェルニュは勝ったスワーヴアラミスに差されて半馬身差の2着だった。内をすくうようにいったんは抜け出したが、ゴール前で勝ち馬に外から強襲された。
 「勝ったかと思ったんですが…。スムーズに運べましたし、力は示してくれましたが、勝ち馬に抵抗できなかった」と団野は悔しそうに天を仰いだ。無念は西村師も同じ。「作戦通りでしたが、見えないところから来られてしましました。でも、完璧に乗ってくれた」と鞍上をたたえ、「このあとはアンタレスS(G3・4月17日・阪神・ダート1800メートル)から平安S(G3・5月21日・中京・ダート1900メートル)へ向かいます」と巻き返しを誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ