本文へ移動

レース初騎乗のデュードヴァン 内枠を生かしてロスなく運べれば上位あるかも【松山弘平コラム】

2022年1月23日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 先週は4勝することができましたが、悔しいレースもありました。特に愛知杯のアンドヴァラナウトは、1番人気でしたが11着と大敗。好位から運んで、思っていたような競馬はできたのですが、直線伸びあぐねてしまいました。あそこまで負ける馬ではありませんし、敗因をつかめないのが本音です。ただ、代打に指名して下さったのに結果を出せなかったのは、自分の責任ですし、大変申し訳なかったと思っています。
 日曜も中京で11鞍の依頼を頂きました。3Rのダノンパペットは非力な感じがありますが、短い距離は合っていそう。4Rのロードジャスティスは砂をかぶると良くないので前走のような競馬ができれば。6Rのアールフォルスは初戦タイプではなさそうですし、ここは相手がそろっている印象ですが、乗り味が良く、いいものは持っています。
 11Rのデュードヴァンはレース初騎乗ですが、昨年5月に1度調教に乗っている馬。今週、久しぶりに乗りましたが、その時と動きは変わらない感じでした。内枠はいいと思いますし、ロスなく運んで展開が向けば上位進出があるかも。12Rのフルールドネージュはスタートが速いですし、マイペースで運べれば前進可能だと思います。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ