本文へ移動

【中京3R新馬】断然の1番人気ブリッツファングが7馬身差の快勝 池添「上がってきてからもけろっと。楽しみ」

2022年1月22日 17時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇22日 中京3R・3歳新馬戦(ダート1800メートル)
 断然の1番人気に支持されたブリッツファング(牡3歳、父ホッコータルマエ、母リリーオブザナイル、栗東・大久保)が快勝した。好位を進んで、直線入り口で先頭に躍り出ると、一気に突き放して2着馬に7馬身差をつけた。池添は「調教通りなら勝ち負けだと思っていた。手前の変え方などぎこちないところはあったが、直線での反応も良く、上がってきてからもけろっとしていた。今後も楽しみですよ」と将来に期待していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ