本文へ移動

久慈暁子アナ「今年4月いっぱいでフジテレビを退社することとなりました」生放送で退社を報告

2022年1月22日 10時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久慈暁子アナ

久慈暁子アナ

 4月末での退社がスポーツ各紙で報じられていた、フジテレビの久慈暁子アナウンサー(27)が22日、メインキャスターを務める「めざましどようび」の生放送に出演。改めて4月末で退社することを報告した。
 番組内で佐野瑞樹アナウンサー(50)から「久慈キャスターからご報告です」と振られ、久慈アナは「私事で恐縮ですが、今年4月いっぱいでフジテレビを退社することとなりました。この『めざましどようび』も春の卒業までしっかり務めて参りますので、よろしくお願いします」とあいさつ。佐野アナらから「まだ少し時間がありますね。一緒に頑張りましょう」などと言われ、何度もうなずいた。
 久慈アナは青山学院大学卒業後、2017年4月に入社。入社1年目で自身の看板番組「クジパン」を担当。現在「めざましどようび」のメインキャスターを担当し、「めざまし8」「さんまのお笑い向上委員会」に出演している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ