本文へ移動

【リーグワン】トヨタまたホーム戦中止…大阪の選手に陽性者 開幕戦に続き”前日深夜のドタキャン”

2022年1月21日 23時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第2節はアウェー戦で東京SGに敗れたトヨタ。ホーム豊田で実際に戦っての初勝利を目指していたが、またも中止に……

第2節はアウェー戦で東京SGに敗れたトヨタ。ホーム豊田で実際に戦っての初勝利を目指していたが、またも中止に……

 ラグビーのリーグワンは21日、1部第3節のトヨタ―大阪(22日・豊田スタジアム)を中止すると発表した。大阪の練習に参加していた選手1人が20日に体調不良を訴え、PCR検査の結果、21日に陽性が確認された。その時点で他の選手への感染及び濃厚接触の疑いも出たため、両チームとリーグの3者で協議した結果、開催中止を決定した。勝ち点はトヨタが5、大阪が0となる。
 トヨタは開幕節の静岡戦(9日・豊田スタ)も試合前夜の23時すぎという遅い時間になって中止が決定。第2節(16日・味スタ)はサントリーとアウェーで対戦したが、仕切り直しとなった22日のホーム開幕戦の中止決定が前夜21時すぎと、再び“ドタキャン”となった。勝ち点は10となったが、2勝とも不戦勝で、いまだ実際に戦っての勝利はない。
 これで、リーグワン1部は第3節6試合のうち4試合が中止。開幕からの合計では1部で計8試合目、3部を含めたリーグ全体では計12試合目の中止となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ