本文へ移動

「ミレニアム世代」小倉彩愛、夏ヤセに備え「1日5~6食食べています」【女子ゴルフ】

2022年1月21日 21時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
明治安田生命と所属契約を結び、笑顔でポーズを決める小倉彩愛

明治安田生命と所属契約を結び、笑顔でポーズを決める小倉彩愛

 国内ゴルフで、新シーズンも女子ツアー第2戦をスポンサードする明治安田生命保険相互会社が、東京都千代田区の本社施設で新規所属契約プロゴルファーの発表会を行った。2018年より所属契約している勝みなみ(23)に加え、鶴岡果恋(かれん、22)と小倉彩愛(さえ、21)が今季から同社の看板を背負って新たな戦いに挑む。
   ◇   ◇
 小倉は00年9月生まれの「ミレニアム世代」で、17年日本女子オープンでは堂々3位でローアマに輝くなど、実力&ルックスともに注目されてきた逸材。ファイナルQT12位で今季前半戦の出場権を獲得している。
 「このような素晴らしい契約会見ができてうれしい。デビューシーズンとなりますが、1つでもいい順位でみなさんに楽しんでいただけるようなプレーがしたいです」と話し「1年間戦えるよう、体重5キロ増を目指して1日5~6食食べています」と“夏ヤセ”に備えている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ