本文へ移動

【サッカー】長谷川2発!なでしこ、エース岩渕欠くも1次リーグ初戦5-0大勝【女子アジア杯】

2022年1月21日 19時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
池田太監督

池田太監督

◇21日 女子アジア杯1次リーグC組第1戦 日本5―0ミャンマー(インド・プネ)
 日本がMF長谷川唯(24)=ウェストハム=の2得点などで圧勝。池田太監督就任後初の国際大会初戦を飾った。
 先制は前半22分。右サイドからのクロスにFW植木理子(22)=日テレ東京V=が頭で合わせた。後半2分に長谷川が2点目を奪うと、同8分にMF猶本光(27)=三菱重工浦和、25分にMF成宮唯(26)=INAC神戸=が得点を挙げて4―0に。後半ロスタイムには再び長谷川が加点し、5―0として試合を終えた。
 日本は開幕前の19日にFW岩渕真奈(28)=アーセナル=が新型コロナウイルスの陽性診断を受けて隔離生活に入り、この日も欠場。エースを欠く状態で迎えた初戦だったが、幸先よく勝利した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ