本文へ移動

「めざまし」お天気キャスターの阿部華也子が声優初挑戦 アニメ映画「ブルーサーマル」

2022年1月21日 16時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ映画「ブルーサーマル」で声優に初挑戦したお天気キャスター阿部華也子(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会

アニメ映画「ブルーサーマル」で声優に初挑戦したお天気キャスター阿部華也子(C)2022「ブルーサーマル」製作委員会

 フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」で7代目お天気キャスターを務める阿部華也子(25)が、アニメ映画「ブルーサーマル」(橘正紀監督、3月4日公開)で声優に初挑戦した。
 作品は、大空を舞台に躍動する大学航空部を描いた、小沢かなさんの人気青春漫画をアニメ映画化。主人公の都留たまきは、女優でモデルの堀田真由(23)が声優に初挑戦する。
 阿部が演じたのは、たまきが出場する大会で、彼女のライバルとなる注目選手を熱心に取材する記者。キャラクターは阿部に似せて書き下ろされ、その再現度の高さも注目されそうだ。
 阿部は「アフレコのお仕事をいただけると思っていなかったので、非常に光栄でした」と感激。「お天気キャスターとして毎日空を見上げ多くの人に伝える仕事をしていますが、日々空へ真摯(しんし)に向き合ってるからこそと今回のオファーの理由を伺い、私の空に対する思いが皆さんに伝わっていたことが実感でき、うれしく思いました」としている。
 アフレコについては「声だけで表現するというのが難しかったです。初めは緊張しましたが、回を重ねるごとにちょっとずつ肩の力を抜くことができました」と手応えを見せている。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ