本文へ移動

<らいぶらりー> 『おどりトラ』 韓国・朝鮮の昔話

2022年1月21日 05時00分 (1月21日 09時50分更新)

◇金森 襄 作 再話
◇鄭●香 画
◇福音館書店 品切れ中

 昔々、山奥にすむトラたちのなかに、仲間から「おどりトラ」と呼ばれ、四六時中踊っているトラがいた。
 ある日仲間での狩りの最中に、おどりトラが突然踊りだしたせいで獲物を逃がし、怒った仲間はおどりトラを山から追い出した。
 その後、技をみがき、あの村、この町と踊りまわっていたおどりトラは、昔の仲間が懐かしくなって山へ戻ってきた。
 仲間と再会祝いのための獲物を探しに行って、きこりを発見。きこりは柳の木に登って逃れるが、トラたちは下から順に仲間の背に飛び乗る「トラばしご」で、どんどん木を登ってくる。
 トラが迫るなか、きこりがこの世の思い出にと柳の枝で作った笛を吹くと、はしごの一番下で「うごいちゃいけない、おどっちゃいけない」とこらえていたおどりトラの手足がむずむずしはじめて…。
 大好きなものの誘惑にあらがえず、現実を忘れ没頭し失敗してしまうおどりトラに親しみを覚えます。韓国・朝鮮の伝統的な技法で描かれた挿絵も、ひょうきんなおどりトラの魅力を伝えています。(富山短期大非常勤講師 高浪郁子)

※文中の●は王へんに叔


石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはこちらから。

石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはQRコードから。

  • iOS用QRコード

    iOS用QRコード

    (App Storeに遷移します)

  • Android用QRコード

    Android用QRコード

    (Google Playに遷移します)

関連キーワード

おすすめ情報