本文へ移動

【日本ハム】近藤健介、本塁打倍増の20発超へ「今は50、60しか伝わっていない」

2022年1月21日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本塁打倍増へ自主トレでスイングを重ねる近藤(球団提供)

本塁打倍増へ自主トレでスイングを重ねる近藤(球団提供)

 千葉県内で自主トレ中の日本ハム・近藤健介外野手(28)が20日、オンライン取材に応じ、目標に掲げている20本塁打へ「インパクト」改善に注力していると明かした。
 「100ある力をインパクトで100%伝えられるように。今は50、60しか分散して伝わっていない。そこを考えながら。力を抜くところは抜いてという感じです」と語った。西武・中村剛の脱力打法にも通じるメリハリの利いた打撃を追求し、昨季の自己最多11本から本塁打を倍増させる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ