本文へ移動

【NBA】76ersのエンビードわずか27分間で50得点マークし歴代2位の記録、12リバウンドも獲得

2022年1月20日 19時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
出場時間27分で50得点をマークした76ersのエンビード(AP)

出場時間27分で50得点をマークした76ersのエンビード(AP)

 NBA・76ersのCジョエル・エンビード(27)が、19日(日本時間20日)のマジック戦で出場時間わずか27分で50得点をマークした。スポーツ専門局ESPN(電子版)によると正確な時間は27分3秒で、2018年のウォリアーズGトンプソンの26分33秒に次ぐNBA歴代2位(1954年ショットクロック制導入以降)の記録。この試合では12リバウンドも獲得しており、50得点&10リバウンドの達成時間は同最短となった。
 「チームメートがうまくボールを回してくれた。あとは自分のやることだ」とエンビード。第3クオーターはシュート10本中8本を沈めて23得点と圧巻のパフォーマンス。第4Q残り6分26秒にフリースローでの50得点到達後はリードが大きく開いたためベンチへ下がり、チームは123―110で勝った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ