本文へ移動

【巨人】ドラフト1位・大勢ら新人3投手が揃って原監督ら首脳陣にピッチング初披露

2022年1月20日 18時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルペンで並んでピッチングする(右から)大勢、山田、赤星。奥で見守るのは(右から)元木ヘッド兼オフェンスチーフコーチ、二岡2軍監督、水野スカウト部長

ブルペンで並んでピッチングする(右から)大勢、山田、赤星。奥で見守るのは(右から)元木ヘッド兼オフェンスチーフコーチ、二岡2軍監督、水野スカウト部長

 巨人のドラフト1位・大勢、2位・山田、3位・赤星の3投手が20日、ジャイアンツ球場の室内練習場ブルペンで3人並んでピッチング。3人とも立ち投げだったが、ズラリと見守った原監督ら首脳陣に、初めてのピッチング披露となった。
 大勢は平常心で21球を投げた。「今日良かった、悪かったでどうとかでないと思ったので、今まで通りやってきたことをしっかりやるという気持ちでした」と話した。
 23球投げた山田は少し力が入った。「緊張感があったので余計力んで浮きました」。それでも「大会とかでも緊張した方がいい投球ができる方。緊張感はあった方がいい」と前向きに捉えた。
 28球投げた赤星は、首脳陣以上に気になる存在があった。「横で投げていた2人の方が気になって、意識しました」。ライバルへの対抗心をのぞかせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ