本文へ移動

水江建太、岡宮来夢W主演舞台「BANANA FISH」後編が開幕「最後まで『BANANA FISH』の世界を楽しんで」

2022年1月20日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
水江建太(左)と岡宮来夢

水江建太(左)と岡宮来夢

 2.5次元舞台などで人気の俳優水江建太(26)と岡宮来夢(23)がW主演する舞台「BANANA FISH The Stage―後編―」が20日、東京・品川プリンスホテル ステラボールで初日の幕を開けた。
 吉田秋生の描いた人気少女漫画を舞台化。ニューヨークを舞台にストリートギャングたちを束ねる少年・アッシュを水江が演じ、日本からカメラマン助手として取材に訪れた英二を岡宮が演じる。マフィアの抗争に巻き込まれつつ2人が育む、深い友情の物語。全編で展開されるパルクールを利用したアクションシーンが見どころ。
 水江は「カンパニー全員で魂を削って作り上げた後編が始まります。最後まで丁寧に役と向き合っていきます」。岡宮は「後編の稽古をしていく中で、誰かを大切に思い、無償の愛で包み込むことの難しさと尊さを実感しています。最後まで『BANANA FISH』の世界を楽しんでアッシュを支えたいと思います」と力を込めた。公演は2月6日まで同所で。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ