本文へ移動

【カムカム・ネタバレ注意】定一さんの現況判明にファン動揺 金太の最期重ね…「息子は幻だったのか」「泣きそう」

2022年1月20日 13時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
世良公則

世良公則

 NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の第56話が20日放送され、上白石萌音がヒロインを務めた安子編でも登場したジャズ喫茶のマスター、柳沢定一(世良公則)の現況が明かされた。
 【以下、ネタバレ含みます】。
 戦後、幼いジョー(オダギリジョー)は大きな満月の晩、小屋で定一にトランペットの楽しさを教えてもらう。「大月錠一郎」という名は、あの晩見えた大きな月と、「定一」の漢字から取ったものだとジョーが明かし、定一が亡くなったとも話した。
 ネット上では定一が既に亡くなっていることにショックを受け涙する投稿が続出。戦争からの帰りを待っていた息子が帰宅して喜び、その後の展開があいまいだった定一のシーンについて議論が白熱した。
 「金太さんの時みたいに、定一さんも息子が帰って来た夢を見ながら亡くなったんだね」「あの夜の定一さんの息子は幻だったのか。金太も算太の幻をみたもんなぁ」「金太パターンだったの」との意見のほか、「息子さんが帰ってくるシーンの真実を知り泣きそう」。同じく息子の算太が帰宅したと喜ぶ夢をみて亡くなった、安子の父親・金太と同じ展開だったのでは裏読みする投稿も相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ