本文へ移動

【ラグビーリーグワン】BL東京対BR東京戦が中止 BRで8人が新型コロナ感染、選手全員が濃厚接触者と判定

2022年1月20日 12時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第2節で暫定首位に立っていたBR東京(12月11日のプレシーズンマッチ、神戸戦で)

第2節で暫定首位に立っていたBR東京(12月11日のプレシーズンマッチ、神戸戦で)

 ラグビーリーグワンは20日、東京・味の素スタジアムで22日に予定していた1部第3節のBL東京(東芝)対BR東京(リコー)を中止すると発表した。12日から16日にかけてBR東京に新型コロナウイルス陽性者8人が確認され、選手全員が濃厚接触者と判定されたことから、22日のBL東京戦の48時間前までに試合登録に必要な選手がそろえられなくなったため。
 BR東京は開幕の大阪戦に勝利した後、第2節は相手の静岡にコロナ感染者が出たため不戦勝。第2節を終えて勝ち点10で暫定首位に立っていた。自チームから感染者が出たことで、2週連続で試合ができなくなった。勝ち点の扱いについては後日発表される。コロナによるリーグワンの中止試合は10試合目で、1部では6試合目。
 また、リーグワンは同日、第2節の大阪戦でレッドカードを受けたBL東京のCTBジョニー・ファアウリに4試合、同じくイエローカードを受けたFWワーナー・ディアンズに3試合の出場停止処分を科した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ