本文へ移動

絵画や立体作品、手法さまざま 駒ケ根で障害者支援施設の作品展

2022年1月20日 05時00分 (1月20日 14時20分更新)
カラフルで豊かな発想の作品が並ぶ会場=駒ケ根市立博物館で

カラフルで豊かな発想の作品が並ぶ会場=駒ケ根市立博物館で

 県の障害者支援施設「西駒郷」(駒ケ根市、宮田村)の利用者による「ほっと展 西駒郷の芸術家たちの作品展」が、駒ケ根市立博物館で開かれている。二十〜六十代の二十二人が、日中活動を中心に制作した絵画や立体作品など約二百点を出展している。三十日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧