本文へ移動

乗り鉄、35年かけJR全路線制覇 半田の山本さん

2022年1月20日 05時00分 (1月20日 12時04分更新)
JRの全路線を制覇した山本さんと、自作行程表の一部。旅1回につき1冊作った=半田市で

JRの全路線を制覇した山本さんと、自作行程表の一部。旅1回につき1冊作った=半田市で

  • JRの全路線を制覇した山本さんと、自作行程表の一部。旅1回につき1冊作った=半田市で
  • 行程表の一部。時刻表や遅延証明書を貼り、乗車区間に印を付けたり、乗車車両の号車や番号を書き留めたりしている=半田市で
 列車に乗ることを楽しむ愛好家「乗り鉄」に没頭して三十五年−。半田市新栄町の行政書士、山本博信さん(72)が、旧国鉄を含む全国のJR全路線を制覇した。旅に出るたび、自ら時刻表を切り貼りして作った「行程表」は、今や数え切れないほど。「鉄道を知ることは、日本を知ることだと思う」と、その魅力を語る。 (高田みのり)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧