本文へ移動

新型コロナ陽性で隔離中なでしこ岩渕真奈「元気なだけにもどかしい」アジア杯の仲間想う「最短で戻れるように」

2022年1月19日 22時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩渕真奈

岩渕真奈

新型コロナウイルス陽性判定を受けて隔離生活を余儀なくされている、サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)のFW岩渕真奈(28)=アーセナル=が19日、自身のインスタグラムを更新。アジア杯(インド)参戦中のなでしこジャパンに合流できない状況を「無症状で元気なだけにとてももどかしい」としつつ「最短で戻れるように努力したいと思う」と決意を込めて記した。
 岩渕はイングランド出国時は陰性だったが、インド到着時の検査で陽性が判明した。日本サッカー協会によると、アジア・サッカー連盟(AFC)の大会規定で岩渕の隔離は最短でも24日まで解けない。
 アジア杯は20日に開幕する。日本は1次リーグC組で韓国、ベトナム、ミャンマーと同組。21日に初戦・ミャンマー戦を迎える。30日から8強による決勝トーナメントが始まり、決勝は2月6日。2023年女子W杯(オーストラリアなどの共催)予選を兼ねており、上位5チームに出場権が与えられる。
 代表通算36得点の点取り屋の欠場はチームにとって痛手だが、岩渕は「チームの力になれず残念ですが、みんなならやってくれると信じ、隔離の部屋からパワーを送りたいと思います」と“後方支援”を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ