本文へ移動

【富山】山下 五輪代表に 南砺出身で初、スキー距離

2022年1月20日 05時00分 (1月20日 12時36分更新)
 全日本スキー連盟は十九日、北京冬季五輪ノルディックスキー距離の日本代表に、富山県南砺市出身の山下陽暉(はるき)(22)=自衛隊体育学校、南砺平高、早稲田大出身=を選んだ。今五輪での県勢の代表決定は初めて。
 山下は昨年十二月の全日本選手権で準優勝。五輪への派遣基準を満たし、代表三枠の一つを勝ち取った。
 南砺市出身の五輪選手は、夏・冬季を通じて初めて。田中幹夫市長は「スキー競技を頑張っている子どもたちの励みになる。これから市を挙げて応援していく」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報