本文へ移動

中日田島に主将・大野雄が精神的アドバイザーの認定「場面、場面での考え方さすが野球知ってるなと思います」

2022年1月19日 21時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
守備練習に臨む(左から)田島、大野雄、橋本=沖縄・北谷で(球団提供)

守備練習に臨む(左から)田島、大野雄、橋本=沖縄・北谷で(球団提供)

中日・大野雄組は19日、沖縄・北谷で自主トレ。田島が主将・大野雄から精神的アドバイザーの認定を受けた。エースは「9回も任された経験があり、400試合以上投げている。試合中の場面、場面での考え方は『さすがだな、野球知ってるな』と思います」。橋本ら後輩とのやりとりを見ていてお墨付きを与えた。
 田島にとっては、1年前は右肘手術から復活への道を模索していた時期。今は「肘をほぼ気にせず投げられています。順調にきています。後輩のアドバイスも、求められればします」という。すでにブルペン入りもしている。主将の右腕として、グラウンド内外でチームを支える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ