本文へ移動

キムタク2枚目アルバムリリース 斎藤工や平井大らとMV完成披露試写会

2022年1月19日 20時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージックビデオについて語る木村拓哉

ミュージックビデオについて語る木村拓哉

  • ミュージックビデオについて語る木村拓哉
  • ミュージックビデオ完成披露試写会を行った(左から)平井大、斎藤工、木村拓哉、RED RICE、Kj
歌手で俳優の木村拓哉(49)がセカンドアルバム「Next Destination」のリリース日を迎えた19日、東京都内で同作収録曲のミュージックビデオ(MV)の完成披露試写会を開催。監督や出演者、楽曲提供者を代表して俳優の斎藤工(40)と歌手の平井大(30)、ヒップホップグループ「湘南乃風」のRED RICE(46)、「Dragon Ash」のKj(42)をゲストに迎え、動画配信サービス「GYAO!」で無料生配信した。
 木村にとって2年ぶり2枚目となるソロアルバム。斎藤は、木村本人が出演する「Beautiful Things」のMVに監督として名乗りを上げた。2人はドラマ「BG~身辺警護人~」などで共演しているものの、演者と監督として向き合うのは初めて。しかし、深い信頼関係に“誤差なし”だ。
 同曲を作詞作曲した平井から海やカウボーイハットをイメージして千葉・九十九里で撮影。若き日の木村が米国で1週間のカウボーイ生活を送る特番の映像を織り交ぜながら、波打ち際を馬で華麗に駆ける木村をアーティスティックに表現した。
 この日の朝まで編集作業をしたという斎藤は「NGシーンが一秒たりともなくて、すげーなと。作っていく中で自分自身が感極まった」と木村のプロ意識に改めて感銘を受けた。その力作を見終えた木村も「初心にも帰れたし、すごく温かい気持ちになりました」と満足げに感想を語った。
 平井も「That was Amazing! 超かっこいい!」とMVを絶賛。そして木村に「ウクレレを始めてみませんか? いつか海でセッションしたい」と、自分と同じモデルをプレゼントした。木村は驚きながらも「さっそくハウツー本を買いたいと思います」と笑顔を見せた。
 一方、Kjが提供した「OFF THE RIP」という楽曲は、RED RICEが俳優の武田真治や江口のり子とともにMVに出演。木村とともに銀行強盗役でバイクに乗るRED RICEは「一生の思い出」と大喜びしながら「僕も音楽をやっているので、いつか“ラブレター”も書きたい」と、将来の楽曲提供にも意欲を示した。
 Kjは12歳のとき、木村が海皇ポセイドン役を演じたミュージカル「聖闘士星矢」(91年)を観劇しており、その後、木村の主演ドラマ「若者のすべて」(94年)でも髪形をまねたほど憧れの存在だった。初めてこの日、しっかりと顔を合わせた印象について「俺が言うのもなんだけど、めちゃくちゃフランクな方」と率直に語った。そして「今日を機会に、Kjともつながろうかな」という木村の言葉に「うれしい~!」と思わずはしゃいでいた。
 音楽を通じて同性の仕事仲間からたくさんの愛を受け取った木村は「男冥利(みょうり)に尽きる。異性から気持ちを伝えられるのとは違う、格別な思い」としみじみと語った。
 この日出席したメンバー以外にも、今作はたくさんの豪華アーティストが参加している。ザ・クロマニヨンズの真島昌利が作詞、シンガー・ソングライターの山下達郎が作曲した「MOJO DRIVE」「MORNING DEW」をはじめ、明石家さんまとBEGINが共同で作詞した「Born ready」、女優の鈴木京香が「音葉」名義で作詞した「beautiful morning」など。
 木村は「たくさんのアーティストたちに魅力を分けていただいて、すごく感謝していますし、このアルバムを軸としたツアーを楽しみにしています」とコメント。ツアーは2月5、6日の神戸・ワールド記念ホールから始まり、広島、名古屋、横浜で全8公演を開催予定。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ