本文へ移動

「なでしこ」岩渕真奈がコロナ陽性 女子アジア杯で入国したインドで判定 チーム内に濃厚接触者なし

2022年1月19日 12時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩渕真奈

岩渕真奈

 日本サッカー協会は19日、女子日本代表「なでしこジャパンの」FW岩渕真奈(28)=アーセナル=が新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと発表した。インドで20日から始まる女子アジア・カップに臨む予定だった。同協会によると、無症状で、チーム関係者に濃厚接触者はなく、体調不良の報告もないという。
 岩渕は所属クラブのある英国から現地に入り、インド到着時の検査で陽性判定を受けた。英国を出国する直前の検査では陰性だった。
 女子アジア杯は2023年の女子ワールドカップ予選も兼ねており、日本は21日に1次リーグ初戦でミャンマーと対戦する予定。
 インドでは無症状で7日目の検査で陰性判定が出るなどすれば、隔離措置が解除されるという。アジア杯の決勝は2月6日。岩渕は隔離措置が解除されれば、チームに合流する見通し。同協会も「岩渕選手の回復に万全を期すとともに、チーム関係者等の安全と感染防止に細心の注意を払いながら活動していく」としている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ