本文へ移動

浦和・江坂がトップ下で攻撃力アピール「与えられたポジションで最善を探す」

2022年1月18日 20時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニゲームで西尾(左)と競り合う江坂

ミニゲームで西尾(左)と競り合う江坂

◇18日 サッカー日本代表候補千葉合宿2日目(千葉県内)
 江坂任(29)=浦和=が圧巻の攻撃力をアピールした。紅白戦形式の練習でトップ下に入ると、球をライン間で引き出し、巧みなターンでゴール前へ侵入。左サイドへ流れれば、スピードに乗ったドリブルで西尾隆矢(20)=C大阪=を振り切り、決定機をお膳立てした。江坂は「与えられたポジションで最善を探す。自分なりのプレーができれば」と自然体だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ