本文へ移動

【ヤクルト】太田賢吾内野手がコロナ感染 のどの痛みと38度の発熱 

2022年1月18日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
太田賢吾

太田賢吾

 ヤクルトは18日、太田賢吾内野手(24)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。
 同選手は18日の起床時に38度の発熱と、のどの痛みがあり、PCR検査を受け、新型コロナの感染が判明した。現在は自主隔離をしている。
 濃厚接触者については所轄保健所からの判定を待っている。今後は所轄保健所の指示に従い対応していく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ