本文へ移動

コミミズクが飛来 豊明の畑

2022年1月18日 05時00分 (1月19日 16時51分更新)
 豊明市沓掛町の畑にフクロウ科の野鳥コミミズクが飛来し、連日、数十人の野鳥ファンが観察している。コミミズクは全長三五センチほどで、越冬のため、秋から冬にかけてシベリアなどから日本にやってくる冬鳥。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧