本文へ移動

御嶽海が万全の相撲で全勝キープ「気持ちいいですね」単独首位守る【大相撲初場所】

2022年1月17日 19時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
寄り切りで隠岐の海(左側手前)を下した御嶽海

寄り切りで隠岐の海(左側手前)を下した御嶽海

◇17日 大相撲初場所9日目(東京・両国国技館)
 勢いに陰りは全く見られなかった。御嶽海は立ち合いから低い体勢で、力強く当たると右を差す。間髪入れずに左も差し込み、もろ差しから一気に寄り切り。9戦全勝として単独首位を守った。
 「しっかり集中して、相手の分析をしながら取れたと思います」。過去の対戦で、隠岐の海の特徴は頭に入っていた。しっかり脇を締め、相手に全く力を発揮させなかった。
 初日からの連勝を9に伸ばし、優勝争い単独トップをキープした。驚くべきはその内容。ここまで決まり手は全てが押し出し(6)か寄り切り(3)だ。これには「自分の相撲を取れていると思います。気持ちいいですね」とうなずく。
 まずは目標に掲げていた2ケタに王手をかけた。「しっかり目標を達成できるように、白星を重ねていきたいと思います」。今の御嶽海なら10勝は通過点である。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ