本文へ移動

「ドカベン」キャプテン役で俳優デビューの永島敏行「水島新司先生がいらっしゃらなければ役者永島敏行は存在しません」

2022年1月17日 17時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
永島敏行

永島敏行

 漫画家の水島新司(みずしま・しんじ)さんが10日に肺炎のため死去したことを受け、実写版「ドカベン」(1977年)で俳優デビューした永島敏行(65)は17日、「私の映画デビューは東映映画『ドカベン』の野球部キャプテン長島の役でした。水島先生がオーディションの審査員で私を選んでくださいました。漫画『ドカベン』の作者水島新司先生がいらっしゃらなければ役者永島敏行は存在しません。水島新司先生ありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします」と感謝をコメントに込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ