本文へ移動

【NFL】スーパーボウル連覇狙うバッカニアーズがC準決勝へ チーフス、49ersも進出

2022年1月17日 15時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンの歓声に応えるバッカニアーズQBブレイディ(AP)

ファンの歓声に応えるバッカニアーズQBブレイディ(AP)

 NFLプレーオフ1回戦3試合が16日(日本時間17日)に行われ、昨季スーパーボウル(SB)王者でNFC第2シードのバッカニアーズは第7シードのイーグルスを31―15で下しカンファレンス(C)準決勝進出を決めた。自らのNFL記録を更新する8度目の頂点を目指しているQBトム・ブレイディ(44)を中心にした攻撃と鉄壁の守備がかみあい、第3クオーター終了時で31―0として事実上試合を決めた。
 「ここからが厳しくなる。きょうのようなプレーを続けていくことが大事だ」と、ブレイディはAP通信(電子版)にコメント。自らのプレーもパス37回中29回成功で271ヤード、2TD、インターセプト0と死角はなかった。
 AFCでは昨季SBへ進出しバッカニアーズに敗れた第2シードのチーフスが同第7シードのスティーラーズに42―21で大勝し、4季連続でC準決勝へ進んだ。QBマホームズがパス404ヤード、5TDをマークするなど爆発的な攻撃力を見せつけた。NFC第6シードの49ersも同第3シードのカウボーイズに23―17で競り勝った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ