本文へ移動

静岡2区・沢田6人抜き 6区・清水が区間3位の好走ながら入賞届かず【全国都道府県対抗女子駅伝】

2022年1月16日 17時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2区・沢田結弥選手(左)にたすきを渡す静岡の1区・清田真央選手

2区・沢田結弥選手(左)にたすきを渡す静岡の1区・清田真央選手

◇16日 第40回全国都道府県対抗女子駅伝(京都市のたけびしスタジアム京都発着=9区間42・195キロ)
 静岡は入賞圏内から順位を落とし、14位に終わった。2区・沢田(浜松市立高)が6人抜きで順位を上げ、10位でたすきを受けた6区・清水(ヤマダホールディングス)が区間3位の好走で6位に浮上したものの、最後は入賞の8位に届かなかった。
 1区で22位だった清田(スズキ)は「初めての1区で緊張した。流れをいかにつくるかが大事なのに出遅れてしまって申し訳ない」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ