本文へ移動

声優の田中真弓 サプライズ誕生祝いに感涙 初の映画化『魔神英雄伝ワタル』舞台挨拶

2022年1月16日 17時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ映画「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸―再会―」の舞台あいさつに出席した西村知道、田中真弓、伊倉一恵、神志那弘志監督

アニメ映画「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸―再会―」の舞台あいさつに出席した西村知道、田中真弓、伊倉一恵、神志那弘志監督

声優の田中真弓(67)らが16日、東京都内で開かれたアニメ映画「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸―再会―」(神志那弘志監督)の舞台あいさつに出席し、サプライズ誕生祝いに感涙した。
 15日に誕生日を迎えた田中は運び込まれたケーキに「時間がないと聞いていたので『何してるの』って思ったけど。67歳になりました。ワタルファンにお祝いしていただき…」と涙をぬぐった。
 テレビアニメ版は1988年に放送され人気シリーズに。あれから34年、初の映画化に声優陣たちも感慨に浸った。伊倉一恵(62)は「またできたのは、みんな元気でいたからだよね」と話し、西村知道(75)も「永久に不滅です」と宣言。最後に田中は主人公・ワタルの決めゼリフ「これからも、はっきし言っておもしろカッコイイぜ!」で締め、拍手を浴びた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ